伝説のロックバンドBOOWY(ボーイ)がもしかすると復活する可能性が浮上してますね。

 

群馬県の高崎駅にてBOOWY(ボーイ)の広告#20170807が話題になっており、ファンの間で話題になっていて注目が集まっていますね!!

 

どうも、セバスチャンです(‘ω’)

 

BOOWY(ボーイ)はとうの昔に解散してしまいましたが、未だに根強いファンがたくさんいて名実ともに伝説的なロックバンドですね!!

 

BOOWYは2017年はデビュー35周年ですが、なにやら動きがあるようでファンの間で話題に。

 

なんだかドキドキするね(‘ω’)

 

目次

 

  1. BOOWY(ボーイ)って??
  2. BOOWY、高崎駅と新サイトに謎の広告0807!!
  3. BOOWY、35周年で再結成あるか??
  4. BOOWY、氷室と布袋の確執が雪解け!?
  5. BOOWYの8月7日に予定あける人続出!!
  6. 最後に
スポンサードリンク

BOOWY(ボーイ)って??

 

出典:https://middle-edge.jp

 

伝説のロックバンドBOOWY(ボーイ)は1981年に群馬県の高崎市で誕生。

 

BOOWYは結成当初はメンバーは氷室京介・布袋寅泰・松井恒松で初ライブの後に高橋まことが加入し、1982年にデビュー。

 

BOOWYは派手な逆立ちヘアーや衣装、今でこそよく見られるロックバンドのスタイルを普及させたグループでもあります。

 

BOOWYの人気はみるみる上昇し、5th・6thアルバムはミリオンヒット

 

当時のロックバンドのアルバムでミリオンセラーは異例で、BOOWYの人気の凄まじさは本物で音楽界に衝撃を与えた。

 

1987年にはシングル「MARIONET」が大ヒット!!

 

おそらく、BOOWYを知らない人もこの曲は1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか!?

 

しかし、BOOWYは人気絶頂の最中に突然の解散。

 

BOOOYは惜しまれながら解散となりましたが、未だに根強いファンが存在しているなどまさに伝説のバンドです!!

 

2017年BOOWYは35周年のメモリアルイヤーになり、なにやら動きを見せています。

スポンサードリンク

BOOWY、高崎駅と新サイトに謎の広告0807

 

出典:http://boowy35th.com/

 

BOOWY(ボーイ)は今年はデビューして35周年のメモリアルイヤーです。

 

解散となってしまったBOOWYですが、なんと謎の広告2017 0807掲載されファンの間で話題になってるんですよね!!

 

ことの発端はBOOWYが誕生した高崎の駅にBOOWYの広告が掲載されたこと。

 

なんとも文字だけのシンプルな広告ですが、凄まじい存在感ですね・・・

 

BOOWYの広告シンプルなのにめちゃくちゃカッコイイ(‘ω’)

 

BOOWY高崎駅の広告には#20170807と書かれています。

 

#20170807は2017年8月7日という事でしょう。

 

8月7日にBOOWYに何があるのか気になって仕方がない!!

 

BOOWY35周年で新サイトもオープンし、そこでも0807の表示がされています。

 

BOOWYは2017年8月7日に何かアクションを起こす可能性があり気になります。

 

スポンサードリンク

BOOWY、35周年で再結成はあるのか!?

 

BOOWY(ボーイ)は高崎駅や新サイトに題材的に8月7日になにかの予告とも思われる広告を掲載。

 

ここまでやるということは何かBOOWYはデカイことを起こすのではないかと!?

 

BOOWY0807の広告を見て、BOOWY復活つまり再結成があるのではないかと憶測されてますね。

 

もし、そうだとしたらかなりビックリ!!

 

『アルバムの発売では??』

 

という憶測もありましたが、新サイトによるとアルバムは発売されるものの8月7日ではないですね。

 

アルバムを引っさげてのBOOWYがライブを行うなんてことも現実味がある様な気がしてきました。

 

 

BOOWY再結成は氷室京介と布袋寅泰の確執がどうしても気になるところですが、なんとこの2人の確執は雪解けしたとの噂があります。

 

氷室京介と布袋寅泰の関係にに変化!?
次のページへ