土曜の夜は明日が仕事がないので、ゆっくりとした時間が過ごせて大好きです。

 

なんと、土曜日の深夜の長寿番組の『ケータイ大喜利』が放送終了することが判明しました。

 

長年、ゆる〜くやってきた『ケータイ大喜利』が終わってしまうとは・・・。

 

 

こんなこと、誰が予想していたでしょうか!?

 

12年続いていたのに突然の終了!!

 

ずっとゆる〜く続いてやっていく番組だと思っていたのに・・・。

 

目次

  1.  ケータイ大喜利が終了すると発表される
  2.  ケータイ大喜利なぜ放送終了??
  3. ケータイ大喜利の終了に悲しみの声続々(2ページ目)
  4. スマホ大喜利はある!?(2ページ目)
  5. 最後に(2ページ目)
スポンサードリンク

 

ケータイ大喜利が終了すると発表される

 

3月12日の放送の最後に突然の放送終了が発表されました。

 

生放送のあのドタバタした感じと『ケータイ大喜利』独特のゆる感が好きだったのに残念です。

 

番組ではこのように『ケータイ大喜利』が終了することが発表されました。

 

番組の最後にアシスタントを務めた塚原アナがイベントの公開収録日と4月8日に特番と深夜生放送の最終回が放送されると告知。

 

司会の今田耕司、審査員長の板尾創路、投稿紹介の千原ジュニアらは「最後まで笑って終わりましょう」と呼びかけた。

 

『ケータイ大喜利』は特番が2005年に放送され、2008年からレギュラー放送されていた。

 

「最後まで笑って終わりましょう!」

 

突然の終了の報告でビックリですよ!!

 

これはショックで苦笑いですよ・・・笑

 

学生時代から見てた番組が突然終わるという悲しみ・・・。

 

なかなか頭がついてかないぜ(‘A`)

 

最近では『怒り新党』も放送が終了。

 

この番組も好きだったけど、終わっちゃう。

 

『なぜ怒り新党放送終了??青山愛アナに変更でつまらなくなってクビ!?新番組は久保田直子アナに変更!!』

 

さて、

なぜ突然ケータイ大喜利は放送終了となってしまったのでしょうか!?

スポンサードリンク

 

ケータイ大喜利なぜ放送終了??

 

視聴率が悪かった

 

放送終了で1番の原因となりえるのはやはり視聴率ですよね。

 

視聴率が悪くて打ち切りって最近、特に多くなった印象がありますね。

 

特にドラマなんかは最近は打ち切り多いよね・・・(^^;)

 

ケータイ大喜利の詳しい視聴率は分かりませんが、確かにそこまで高い視聴率を出している感じの番組ではないと思います。

 

かといって、めちゃくちゃ数字が悪い番組ではないと思うのですが・・・

 

結構、私みたいにコアなファンがいる番組なので一定数の視聴率は保てていたとは思いますが、徐々に視聴率は下降していたのかな(‘_’)??

 

今後も視聴率の上昇が見込めないと判断されたのか、打ち切りという決断をNHKがしたのかもしれませんね。

 

ギャラの問題!?

 

今田耕司・板尾創路・ジュニアがメインで番組が成り立っているのですが、やはりこの3人はギャラも高そうですよね。

 

おそらく12年前とはギャラ事情が全然違いでしょうし・・・

 

特に今田耕司・ジュニアなんかは今ではテレビで見ない日がないぐらい活躍していますし。

 

最近では『さんまのまんま』もギャラの問題で番組が終了しましたよね。

 

製作費とギャラのバランス保てなくなったのかもしれないですね。

 

製作費が今田耕司・板尾創路・じゅにあに追い付かなくなってしまったのかな!?

 

さて、ケータイ大喜利が終了が決まり悲しみの声が続々と上がってますね・・・

 

ケータイ大喜利で見てる人は、めっちゃ好きなんですよね!!

 

ケータイ大喜利終了に視聴者はどんな反応を示しているのでしょうか!?

 

視聴者の悲しみ声続々!!スマホ大喜利ある??

次のページへ