鈴木亮平がぐるナイでメガテリウムを紹介!!

 

鈴木亮平がぐるナイのゴチバトルに参加していましたね!!

 

ゴチバトル参戦の目的は番宣(^^)/

 

鈴木亮平は『銭形警部』で主演!!

 

WOWOW×日テレ×Hulu共同製作ドラマで2月19日からスタート!

 

 

走り方がすごいですね!!

 

今回のゴチバトルの舞台はは南青山にある『ふくい望洋楼』です。

 

超高級ガニでゴチメンバーが早くもビビり出す(^^;

 

ゴチで鈴木亮平がハマっているものとして古代生物のメガテリウムクイズのコーナーがいきなり始まりましたね!!笑

 

メガテリウム・・・なんだか興味がでてきます(*3*)

 

目次

 

1.鈴木亮平が好きなメガテリウムとは??

2.メガテリウムの絶滅

3.鈴木亮平 心のピタリ賞!!

4.鈴木亮平の財布は?(2ページ目)

5.最後に(2ページ目)

スポンサードリンク

鈴木亮平が好きなメガテリウムとは??

 

鈴木亮平が好きなメガテリウムは、新生代第四紀更新世約(164万年~1万年前)ごろに、南アメリカ大陸に生息していた巨大ナマケモノの近縁属。

 

 

鈴木亮平はこの巨大ナマケモノが大好きなようで、楽しく解説♪

 

巨大ナマケモノなだけあってサイズがすごく大きいくて驚きです!!

 

成長すると全長6~8m

体重は3トン!!

 

こんなに大きな生き物が大昔、地球をウロウロしていたとかすごいですよね!!

 

恐竜はメジャーですが、メガテリウムはあまり知られていない生物ですよね・・・

 

 

人間とメガテリウムは昔こんな感じで出会っていたと思うとなんか・・・笑ってしまう!!

 

ナマケモノの祖先にあたるメガテリウムは大きすぎて気に登る事が出来なかったので、地上で生活していたそうですね。

 

ナマケモノは木の上で生活しているので、進化の過程で小型化していったのかな!?

 

ちなみに北アメリカにもメガテリウムと似たエレモテリウムが存在していたそうです!!

 

こんな巨大生物がいてよく人類生きてこれたな・・・そう思いますよね??

 

しかし、メガテリウムには大きな欠点があったのです!!

 

メガテリウムの絶滅

 

ジャガーの祖先が南アメリカに進出をしてきて、メガテリウムの幼獣襲われるようになったそうです。

 

それでも絶滅せずに繁栄を続けます。

 

しかし、更新世末期の頃にメガテリウムは絶滅してしまいます。

 

その原因は人類でした。

 

メガテリウムは大きいですが、ナマケモノなのです。

 

ナマケモノは素早く動けないですよね・・・

 

メガテリウムの弱点はノロマ!!

 

いくら大きくても動きが遅ければ人類でも捕獲可能。

 

メガテリウムは人類によって捕獲され、絶滅してしまったと言われています。

スポンサードリンク

鈴木亮平は心のピタリ賞!!

 

ゴチ恒例の結果発表の前のお手挙げとお祈り。

 

みんなで手を上げてるの可愛いね(‘ω’)

 

ゴチバトルではピタリ賞とはならなかったものの、自分の予想した金額とピッタリ!!

 

まさかの心のピタリ賞!!

 

本日の鈴木亮平なんかもってますね(^^)/

 

お土産のダーツでは2位の岡村に当てるといい、見事に的中!!

 

 

ダンスでノリノリ♪

 

鈴木亮平かわいい!!

 

 

調べたところ、鈴木亮平は大切に使っている財布があるようです!!

鈴木亮平の愛用の財布は??
次のページへ