おぎやはぎの愛車遍歴!!田中康夫の思い出の車

 

今回の愛車遍歴のゲストは田中康夫さん。

 

田中康夫は作家・政治家として活躍。
代表作は『なんとなく、クリスタル』。この作品で文藝賞も獲得!!

 

愛称は『やっしー』。
なんかネッシーみたいですね・・・(´-`)

 

長野県知事もされたりとなんかすごい!!

 

免許は宇都宮で合宿で大学最後の年に取得したそうです。

合宿に可愛い女の子がいて声をかけようか悩んでいると、怖い男の人が女の子を迎えに来たという話が面白かったな(‘ω’)ノドンマイ

 

さてさて、
一体どんな車に乗っているのか気になりますね。

 

見た目のイメージだとあんまりスポーツカーに乗っている感じはしないかな。

 

ダンディな感じだからおしゃれな外車に乗ってそうなイメージ。

 

もう番組冒頭から愛車遍歴の番組なのに女性遍歴をめっちゃイジルおぎやはぎの2人。

 

相当遊んでんな田中康夫!!

 

では、
田中康夫さんの愛車を紹介していきましょう!!

 

スポンサードリンク

子供時代の思い出の車

 

ダットサン ブルーバード

 

 

田中康夫の父親が乗っていた思い出の車。
ダットサン ブルーバードは【幸せを呼ぶ青い鳥】と言われていたそうです。

 

丸みのあるライトとミラーがすごく可愛いですね。

 

田中康夫は小さい頃、助手席に乗せてもらうのがすごく嬉しかったと語ってしましたね。助手席は田中康夫にとって特等席だったようです。

 

田中康夫は子供の頃から車が好きだったみたいですね(^^)

 

タモリが怒った生意気装備の車

 

アウディ 100 (3代目)

 

 

凹凸をほとんど無くすのにこだわった車。

田中康夫がこの車を選んだ理由はハザードランプの位置。

ウィンカーの近くにハザードランプを点けるレバーが備わっていてかなり珍しいですね。

 

田中康夫的には『これだ!!』っとなって購入したそうです。

 

この車で『いいとも!』の収録に新宿アルタまで通っていたそうです。

 

車の話をタモリさんとしていて自動車電話を付けたとタモリさんに話すと「君、生意気だよ!」と言われて怒られてしまったそうです。

 

当時、20代だった田中康夫にとっては生意気に映ってしまったんでしょうね・・・月額の金額も相当高かったようです(‘A`)

 

今では自動車電話なんて携帯があるから全く必要がなくなりましたね。

 

なんとなく、マニュアル車

 

ルノー アルピーヌ V6ターボ

 


ポルシェ911を意識してリアエンジンとリアドライブを採用した車。

 

田中康夫が『車と対話するならマニュアル車だ』という理由で購入してそうです。

 

時速250km

時速100km到達までたったの7秒で到達。

1990年にグッドデザイン賞を受賞した車だそうです!!

 

ギアシフトの手触りの感覚が全部レザーだから良さそうでしたね。

 

この車でも色んな女の子を乗せていたそうです・・・笑

おぎやはぎもかなり女性関係をイジルイジルwww

 

田中康夫お気に入りイタリア車

 

ランチアテーマ 8.32

 

 

なんとエンジンがByフェラーリ

フェラーリのエンジンが搭載されているんです。なんかそれだけでテンション上がっちゃいますね!!

 

インテリアは本革とウッド。
おしゃれな車ですね!!

 

田中康夫はランチアテーマを3度購入したぐらいお気に入りの車。

 

ランチアテーマはおぎやはぎの2人も買おうか迷っていたと言っていましたね。

 

車マニアにとっては乗ってみたい車なんでしょう!!

 

乗ってみるとおぎやはぎ「はやーーい!!」と大興奮。

 

収録してるテレビのカメラもビューーンと追い越しちゃってましたね(((っ・ω・)っ

 

まとめ

 

田中康夫にとって車とは【人間性の回復】

 

その理由話してたけど、話か難しすぎてなんか理解できなかったよ・・・(°A°`)

 

田中康夫は現在はトヨタ アルファードを乗っているそうですよ!!

 

田中康夫愛車遍歴一覧

 

田中康夫が話していた車論は納得でしたね。

 

免許のICカードにするとかは今後、本当に変わってくるかもしれないね。

 

冒頭ではスポーツカー乗ってなさそうとか書いてましたがバリバリの走り屋でしたね!!

 

全損事故3回もしてるし・・・(‘A`)ヒェェ

 

皆さん、安全に運転しましょうね(^^)/