戸田奈津子の愛車遍歴!ハリウッドスターの愛車も登場!

 

本日の愛車遍歴のゲストは
戸田奈津子さん。

 

戸田奈津子は日本映画字幕翻訳家。
海外の俳優の通訳もされていますね。

 

戸田奈津子が翻訳をしてきた映画作品

 

『タイタニック』
『スターウォーズ』
『ターミネーター2』
『アルマゲドン』
『シザーハンズ』

 

どれもすごい有名な映画ですね!!!

 

これでもほんの一部だけなんですよね。

 

映画の翻訳は1週間に1本してたそう。
しかも1人で…

 

1500本の映画の翻訳をしてきたそうです。

 

20年の夢が遂に叶って手にした仕事だから
大変だけど苦痛ではなかったそうです。

 

好きな事を仕事にするって素晴らしいね!!

 

ハリウッドスターとの交遊録もすごい!!

 

リチャード・ギアの結婚式にも
出席するなど本当に仲良しなんですね。

 

トムクルーズとはいい笑顔で写真撮ってましたね!!

 

戸田さんの免許は26歳~27歳頃。
そんな早くはなかったてすね。

 

一体どんな車に乗っているのか!?

 

スポンサードリンク

戸田奈津子20代の愛車

 

いすゞ ベレット 1600GT

 

 

かなりカッコイイ車ですね。

 

戸田奈津子さん結構スポーティな感じが好きなんですね!!

 

このテールランプがカッコイイと
おぎやはぎも唸ってましたね!!

 

すごい希少車でかなりマニアには
テンション上がるやつみたい\(^^)/

 

現在のお値段は大体300万円ぐらいするそうです。

 

もちろんマニュアル車で戸田さんは
何十年ぶりにマニュアルを運転。

 

久々のマニュアルの操作はドキドキするよね…((・ω・))

 

でも運転してみるとスムーズにエンストせず
しっかりと運転してるのがすごい!!

 

戸田さん80歳だけど運転バリバリいけるね!!

 

 

フランスで立ち往生した車

 

ボルボ 240 GL

 

 

ボルボ史上最高の成功をおさめたモデルだそうです。

 

このボルボ240をレンタルしてフランスのカルカッソンヌを観光しに行ったそうです。

 

フランスのカルカッソンヌに車で入って行くと
観光客で立ち往生してしまったそう。

 

現地の青年が助けてくれたそうですが
青年が車の操作を失敗して凹んだそうです。

 

思いっきりバックしてミスったそうですよorz

 

レンタカーなのにね…

 

でも青年が「大丈夫!」と言って
ボディを蹴ったら直ったらしい(゚ロ゚)!!

 

それで戸田さんはボルボってすごいって思ったそうです!!笑

 

イヤイヤ…ボディ蹴ったらあかんてΣ(・□・;)

 

「乗っても安定感があって頑丈ですね」と戸田さんも絶賛してましたね。

 

 

ハリウッドスターの愛車

 

キャデラック エルドラド ビアリッツ

 

 

なんじゃこりゃーーー!!

 

THE アメ車感がハンパないね\(^^)/

 

ビアリッツはキャデラックのエルドラドの最高クラス。

特に1959年式のキャデラックは特別なんだって。

 

この車はリチャード・ギアの愛車なんだとか!!

 

映画で乗っていたものをリチャード・ギアが乗りたくて自分の物にしたそうです。

 

リチャード・ギアすごい(^^)!!

 

ビアリッツなのでインテリアもゴージャスになってるんですよね。

 

 

ちなみにトムクルーズの車にも乗ったそうですがホコリだらけの黒い車だったそう…

 

中はゴミだらけとか…

 

OMG!!
トムクルーズのイメージがぁぁ(´°ω°`)↯↯

 

 

戸田奈津子がずっと憧れる車

 

ジャガー MK2

 

 

これはいい車。

 

品格・曲線・運転しやすい大きさ
この3点が戸田さんが気に入ってるポイント。

 

古典的な感じで英国ファンにはたまらない車なんだとか。

 

もちろんお馴染みのエンブレムも!
カッコイイ!!

 

 

インテリアも英国の伝統的なレザーとウッドで品格がハンパないですね。

 

 

走ってる姿も気品溢れる感じがします。
可愛さもあっていいですね。

 

ちなみに戸田奈津子さんは
現在レクサスISに乗ってるそうです。

 

 

日本は実用的で乗りやすいですよね。

 

さすがいい車乗ってるね(´ε` )

 

 

最後に

 

戸田奈津子にとって車とは
「日常必需品」。

 

生活には欠かせない存在ということですね。

 

戸田さんの話を聞いてると翻訳の世界は
本当に奥が深かったですね。

 

直訳とは全然違うから
翻訳ってすごいなと改めて思いました。

 

映画の字幕これからはもっと注目したいと思いました!